行政書士になってからの日々の色々

2004年に東京都小金井市に行政書士事務所を開業し、はてなダイアリーで「女性行政書士でもある武石文子の日々雑感」を書いてきました。2018年11月はてなブログに引越ししてタイトルを変えました。事実婚・離婚・不倫・遺言・相続が得意分野です。日本語教師もやっています。

風邪をひきました

先週の頭から喉が痛かったのですけど、マヌカハニーをなめたりして騙し騙ししていたところ、気がかりな仕事が一つキャンセルになってホッとしたところで、完全に風邪が悪化。

 

それでも、折角予定が空いた土曜日は穏やかな天候でどこかに出かけたくなり、続百名城でもあるお台場に。お台場が何で城?っていうのはありますが、海上に砲台を作るべく島から造ったというのが評価されたのでしょうね。私もその本来のお台場には行ったことがありませんでした。

 

海浜公園のオープンテラスのカフェででややハワイっぽい雰囲気を味わった後、ビーチバレー大会の脇を通り、向かいの地続きの第三台場へ。ウォーキングの中高年グループや写真の学校の学生と先生のグループ、ベンチに座って日没を待つカップル、きっと出張の合間に百名城巡りに来たと思われるオフロードを無理やりキャリーバッグを引く人など、沢山の人が来ていました。

 

夫と歩きながら、「江戸時代の人がこの風景を見たら何て言うか」などとくだらない会話をしながらブラブラ。だって砲台の更に外にこの風景ですから。

f:id:Takeishi:20181201154534j:plain

第三台場(レインボーブリッジより)

その後、レインボーブリッジを徒歩で初渡り。母にその写真を送ったら、「できた頃にお父さんとタクシーで行って歩いて渡った」と返信が。新しもの好きのうちの親らしい。レインボーブリッジができたのは何と25年前。歩けることも忘れていました。

 

f:id:Takeishi:20181201155621j:plain

そしてこれが、上陸できない第六台場。今はこの2つしか残っていません。

 

と、楽しくレインボーブリッジを渡り、100円バスで田町に出て田町駅周りの変貌に夫と驚き、佇まいの変わらない森永ビルに安心し、慶応大学近くの居酒屋で飲んで帰ったのでした。

 

次の日曜は午後だけ仕事。既に声が出にくくなっていました。

 

そして段々調子が悪くなり月曜の朝に微熱。午後は仕事で一旦熱が下がったものの火曜日は完全にダウン。まあ、熱は37,5℃までしか上がらなかったのですけど。

 

今日は日本語学校の講師の仕事で、授業ではなく引率だったのでまあ何とかこなして帰宅。まだ体がふわふわしています。

 

やっぱり若くないのだから無理しちゃだめですよね。

 

 事実婚・離婚・夫婦関係・不倫・別居・遺言・相続など家族のことでご相談や書面の作成を希望される方、日本語レッスンを希望される方は、当事務所までご連絡ください。
メールでのお問い合わせはこちらから(メール相談1回は無料です)TEL.042-384-1836(10時から21時)