行政書士になってからの日々の色々

2004年に東京都小金井市に行政書士事務所を開業し、はてなダイアリーで「女性行政書士でもある武石文子の日々雑感」を書いてきました。2018年11月はてなブログに引越ししてタイトルを変えました。事実婚・離婚・不倫・遺言・相続が得意分野です。日本語教師もやっています。

お試し離婚

今日の朝日新聞の朝刊に出ていたコラム。中国の話です。
「試離婚」というサービスをやる業者があるんですって。

夫婦は「試離婚合意書」に署名して、最長1年程別居。
別居については、長期出張とか転勤を装って親類には内緒にし、子供にも悟られないようにする。

これだけなら、ただの別居ですけど、素敵な結婚記念日を演出するなどして愛情を取り戻す工夫をし、8割は離婚を回避と宣伝とか。料金は1万3千円〜18万千円。お高い方が離婚回避率が高いのかどうかまでは、わかりませんでしたが。


確かに私も時々「そんなに慌てて離婚しなくてもいいんじゃないか」と思うことはあります。
「取りあえず、別居してみたら」と勧めることも。離れてわかることもありますから。
あとは、どちらか一方に、よりを戻したいという強い意思があるかどうかによっても結果が違うでしょう。
でも、もう一方が「離れてすっきりした」、と思ったら駄目だろうなとは思います。


日本でもそういう業者が現れるかしら。
「試離婚合意書」は私が作りますけど。