行政書士になってからの日々の色々

2004年に東京都小金井市に行政書士事務所を開業し、はてなダイアリーで「女性行政書士でもある武石文子の日々雑感」を書いてきました。2018年11月はてなブログに引越ししてタイトルを変えました。事実婚・離婚・不倫・遺言・相続が得意分野です。日本語教師もやっています。

花粉の季節

 昨日くらいから本格化しました。昨日は特に風が強く、マスクが風で煽られ、かなり吸ってしまったようです。鼻ずびずび状態ですけど、さすがに初めて会うお客さんの前でマスクをするのも憚られ、でも薬は飲まないので、話を伺いながら、ローションティッシュを何度も手にするという有り様でした。

 今年は、去年より飛散量が少ないはずですけど、去年より症状が出るので、あれっと思い、よく考えると、去年は自宅で仕事をしていましたから、外に出ることがあまり無かったのですよね。やはり花粉の時期は外に出ないことが一番なのです。

 夫が、「事務所の近くに駐車場を借りて、車で通えば。」などと言うのですが、とてもそんな優雅な生活、勿体無くてできません。目が開かなくなるくらいひどくなれば考えますけど。花粉症の症状も前は鼻だけだったのですけど、一昨年、花粉の量が多かった時から目にも来るようになってしまいました。夕べは目が腫れて、開きづらかったです。ゴーグルの購入も検討しはじめました。私は花粉症になって多分10年位だと思う(ずっと最初は風邪だと思っていたので、正確にはいつからかわからない)のですけど、あの頃はさすがにゴーグルをしている人は少なく、異様な目で見られていました。今はたくさんの人がかけているから、別に何てことないものになってしまいましたが。(それは立体マスクにも当てはまりますが)

 ちなみに私が対花粉症で愛用しているものを披露しますと、
1.「エリエール ローションティシュー」 ローションティッシュはどこのものでは良いわけではなく、厚みや感触が重要です。
2.「すっきり物語」レンコンエキスなどを使ったサプリメント。名前は良くないけど、鼻水には効きます。
 https://www.mimaki-family.com/item/item_15199.html
3.「フマキラー 花粉 鼻でブロック」鼻の中に塗って、吸入を防ぎます。出かける時の必需品。
4.「ライオン 花粉ガード」家に帰ると玄関で服やかばんにスプレーして、花粉が飛び散るのを防ぎます。家族にも必ずやってもらっています。事務所にも備え付けましたが、さすがにお客さんにスプレーするわけにはいかないので・・・。

更に一昨日は目薬を買い、今日は鼻うがいを買いました。月曜には花粉症に効くという話の「べにふうき」というお茶も届きます。更にミクシィの花粉症のコミュニティでは、「ヤクルト400」が効くという話。また、マスクの鼻のところに付けるパッドも紹介されていました。めがねが曇らないとか。何でも試したくなります。ほーんとお金かかるし、お金かけても治るわけじゃないし。腹立たしい限りです。